ISD個性心理学ってちょっと興味深いです!

こないだ、珍しく他部署との合同飲み会って言うのがありました。
うちの部署は部長がお祭り好きなので、かなり飲み会が多いんです。少し迷惑な話です(笑)

でも、ほぼ女所帯のうちの部署だけじゃなく他部署も一緒なら男性社員も来る!
と言う事で、全員参加(笑)皆、さりげなくそれとなく気合が入った格好で笑えました(笑)

私の隣に、営業の30代の男性社員が座りましたが、結構カッコよくて緊張してしまいました。
話してるうちに、その人は読書が趣味だそうで営業回りで疲れたら、こっそり本屋に寄ってるというという話になりました。

最近読んだ本で何かおススメありますか?って、雑誌以外に全く興味が無い私ですが、聞いてみたんです。
そしたら、小説じゃないけど、「ISD個性心理学に基づく最強の自分のつくり方」っていうのが面白かったって。

すごいタイトル!それにISD個性心理学ってナニ?全く知らなかったので、聞いてみました。
その人も詳しくは知らないようですが、人の個性を分析している協会だそうで、そう聞くと何やら難しそうです。

でも、その本は自分の事がすごく解り、また他人のことも理解出来て人間関係においてプラスになる内容だったそうです。
営業っていう仕事にも良い影響が出たんで、すごくおススメだって言ってくれました。

私も、一歩踏み込んだ人付き合いが苦手なので、なんかちょっと興味あるかも!
なので、今度借りる事にしました。本にも興味があるけれど、彼にはもっと興味ありますね(笑)